ワーク&レッスン

Tayamajicプロジェクト

人は 生まれながらの表現者。
みんな違っていい。
らしさを楽しめばいい。
生きていることが才能だから。

2018年Tayamajic
おとだまことだまミュージカル団は
ホールから芝居小屋にステージを変え
小さな舞台へと移し
ライフミュージカルから音話劇へと
シフトチェンジしました。

いまとかつてのこどもと音楽家たちと
紡ぎだすソウルフルな人間劇場。
魂(いのち)の響育プロジェクト
Tayamajic 5月始動します。

おとだまことだまミュージカル団員となり
音話劇の参加者を集います。

集まったメンバーをもとにして
作品をかきおろしていきます。

いのちの居場所を見つけ
じぶんを活かす生きかた
はじめましょう!

稽古が始まってからの田山の脚本づくり。
集まる人がそれぞれに主役となる。
誰一人かけても成り立たない。
与えられたそのセリフは
一生じぶんを励ますコトダマとなる。

毎週渡される台本は
読めば読むほどに取り組むほどに
スピリットが目覚めてゆき
じぶんらしさが開花する。

集まった出演者の個性を活かす役柄と
ストーリーをレッスンする中で口立てで
描き創るオリジナル音話劇は、
誰もがそれぞれに輝く役となり
誰かのいのちの励ましとなる。

その人だからこそのセリフとなり
公演が終わると参加した全員が変容を
遂げている。

「田山先生!あれは、私自身でした!
ありがとうございました!」
ある参加者は言う。

「ミュージカルに出演して得たことは
表現のレッスンだけでなく、人として、
親として子どもという存在と向きあう、
まなざしや語りかけ、いのちの姿勢を
魂の響育プロジェクトで学びました。
感動しました。一生の宝物に出会いました。
ありがとうございます。」

じぶんを生きる勇気と自信を得て
いのちよみがえり、いのち輝くほどの変容は
「TAYAMAJIC」と称されています。

さぁ、次は
あなたの番です。

TAYAMAJIC、
あなたも参加ください。


ワークショップ二日間

5/26.5/27

トレーニングレッスン全28回

    • (6月)
        6/2,6/3,6/9,6/10,6/16
        6/17,6/23,6/24,6/30
    • (7月)
        7/1,7/7,7/8,7/14,7/15
        7/21,7/22,7/28,7/29
    • (8月)
        8/4,8/5,8/11,8/12,8/18
        8/19,8/25,8/26
    • (9月)
        9/1,9/2,9/8,9/9,
    • 初参加生
        28回×1,500円(全42,000円)
    • 田山塾生
        • 28回×1,000円(全28,000円)
        両者共に一括払は
        全参加料から2,000円引き
        参加料は、カード払いも可能ですが
        手数料3.9%ご負担いただきます。

 


ライフメッセージ音話劇
「それなんのため」に関する
案内書類(全4ページ)の
ダウンロードは、こちら