2015年結成かわさきこどもミュージカル団

2015年11月21日
神奈川県
川崎市教育文化会館大ホール
ライフミュージカル「水のまもり人」

(かながわこどもミュージカル団 団員の声1)
参加したきっかけは、ただ単純に演技に興味があったというのと、そのタイミングでこのミュージカルのオーディションのチラシが回ってきたのでやってみようかなと思いました。
ミュージカルの稽古に参加する子どもたちがパワフルで力をもらえるということもそうなんだけれども、自分の今まで出してなかったもの、自分のこれからの目標がしっかりと固まってきて、それを日に日に意識していけることがとても楽しいです。

稽古に参加して変わったことがあるとしたら、自分の目標がどんどんはっきりしていくっていうことと、友達にもよく言われるんですが声がでかくなったなとか、変わったねーとか言われるようになり、“変わってきてる、変わっていけてるという実感” が嬉しい。
「水のまもり人」の魅力は、勿論、“水は大切なものなんだよ” ということは、言わずともわかってはいるのだけれども、ないがしろにしてしまっていて、それを再認識 させてくれるところ。
そのためにも自分たちみんなで頑張れる。一致団結してみんなで頑張って舞台を成功させようと頑張れる。成功させた暁には、みんなが水の大切さにもう一度気づいてくれる。そういうのがこのミュージカルの魅力かな、そんな感じがします。